速度は11acの倍、11ax対応のWi-Fi子機向けチップ「WCN3998」、Qualcommが発表 - INTERNET Watch

現在、規格策定中のIEEE 802.11axは、Wi-Fi子機が高密度で存在する環境における平均スループットの向上を目的として規格が定められており、11acの倍となる8×8のMU-MIMOをサポート。